川島和正とは!川島塾?ブロガー?ナンパ?僕の知ってる全て話します。

どうも、春木です。

先日シリコンバレーで会社を立ち上げた26歳の方に、渋谷まで会いに行ったのですが、僕らの界隈とは全然違う話を聴けました。新しく僕も何か事業を始めようと決意しましたね。

 

さて、今日は日本を代表する超有名ブロガーの川島和正さんについて、ブロガー歴3年の僕が解説して話したいと思います。

 

そもそも僕が川島和正さんを知ったのは、あるナンパ師経由でした。

そのナンパ師の人が川島和正さんと対談している音声を聞いて、初めて1億円ブロガーを知った感じですね。

春木悠春木悠

「通常であればビジネス関連で知ると思いますが、僕は普通とは違ったみたいです笑」

そんな僕だからこそ、川島塾でナンパが推奨される理由、川島和正さんを元ナンパ師、ブロガーの目線で解説していきます。

また川島塾でも稼げるようになるのかも、まとめて話していきたいと思います。

川島和正とは?

質問くん質問くん

「そもそも川島和正さんとはどんな人なんですか?」

 

ネットビジネス業界の超有名人で、肩書きは簡単明瞭の『年収1億円ブロガー』という方ですね。

昔から本を出版したり、TVにも出たりして著名人との繋がりもあるようです。

春木悠春木悠

「ある本では、テリー伊藤さんと共演してましたね」

それほど今は有名人の川島さんですが、学生時代は超がつくほどの根暗で、クラスの隅っこで常に寝たフリをし、友達も少なくもちろん彼女もいなかったそうです。

勉強も下から数えた方が早く、その上運動音痴。

家も貧乏で狭い部屋に4人暮らしのギュウギュウ詰状態だったようですね。

 

しかし現在は世界を自由に飛び回って年収は1億円。芸能人やモデルとも付き合い、誰もが羨む生活を送っています。

春木悠春木悠

「ちなみに上記の話もある人に教えてもらった情報です。」

そして現在は川島塾を運営し、ビジネス面での成功者も続々と輩出しています。

川島和正さんが運営する川島塾とは

川島さんと言えば、有名なのが川島塾ですね。

 

ただネットを見ると川島塾は、正直評判があまり良く無いです。

様々なブログやサイトで「高額なお金だけ取られて稼げなかったので、ただの詐欺です」のような文章が多くありました。

 

ただこの詐欺問題に関しては、川島塾の実績を見れば詐欺ではないと考えられます。

そもそも仮川島塾が詐欺だとしたら、10年以上も運営することも難しいですよね。

長く運営できている事実を捉えてみると、詐欺でもなく当事者が上手くいかなかっただけのような気がします。

 

例えば、他にも有名な小玉歩さんに対しても、詐欺師だと言う人がいますが、講座に入った印象としても詐欺だとは思わなかったですからね。

参考:小玉歩さんの講座に50万円×2を支払った僕が評判含めて全解説した。

春木悠春木悠

「どんなスクールや講座でも結局詐欺だと主張する人は一定数いるので、表面上の言葉に惑わされないように注意ですね」

 

そして、川島塾に入る目的としては、純粋に稼ぐ目的よりも別の目的を持った方がいいと感じました。

僕が考えるに、川島塾は川島和正さんからノウハウを教えてもらう場所というよりも、広い人脈を作る場として考えるべきだと思います。

 

例えばブログビジネスとかだと自宅で1人で稼げてしまう人が結構います。

サラリーマン時代に始めた副業ブログで成功して、そのまま独立したけど、サラリーマンだったので仕事をやめたら友人関係がほぼなく、1ヶ月以上家に閉じこもった状態など。

そんな人が川島塾に参加することで、今まで閉ざされていた他の人と交流を持ち、ビジネスが伸びたり、私生活も充実する感じですね。

 

川島塾には同じようにネットビジネスで成功してる人や、実業で財をなしている人など様々な人種が集まります。

そのため自分のビジネスにアドバイスを貰ったり、さらに相手のビジネスに対しても自分の意見を話すこともできますし。

 

だからこそ川島塾は、0から何かを教えてもらう場と言うよりも、幅広い人との交流を持って仲間を増やす場としての認識が正しいです。

春木悠春木悠

「つまり、川島塾には3つの種類がありますが、参加するなら多少無理してでも実際に会える場を作った方がいいってことですね。」

 

ちなみに川島塾はリピーターの参加も結構多いみたいです。

その理由も、毎年人が変わって、新しい人と交流を持てる機会があるから何回も参加する感じですね。

春木悠春木悠

「それにリピーターが集まる塾が、さすがに詐欺とは言い難いですよね笑」

そして川島塾と言えば、ナンパ推奨と言われていますが、ここが僕と川島さんの接点となります。

僕が川島和正さんを知った時

川島塾に入ったらビジネスを教わる前提ですが、塾内ではなぜかナンパが推奨されています。

なんでだろうと思った方もいると思いますが、僕はここの裏を知っているので少しだけ詳しく話します。

 

僕もプロフィールに書いてある通り、一時期ストリートナンパをしていました。

当時は渋谷などを中心に遊んでいましたが、ナンパを始めた頃は超絶初心者だったので、最初に教材を買って学んでいたんです。

その時に僕が学んでいたのが、超有名ナンパ師の岡田尚也さんが出したTAVというものです。

春木悠春木悠

「TAVの岡田さんを知ってる人がいたら仲良くなれそうです。知ってたらぜひ僕までご連絡お待ちしています笑」

 

このTAVの岡田さんとは、ナンパ師界のレジェンドみたいな人です。

路上で声をかけた女性との経験人数も1000人以上を超えており、さらに毎月女性とホテルへ行く音声を10年以上継続して配布しているという、意味わからんぐらい凄い人ですね。

そんな岡田さんが出したTAVという教材内にミスターKという人が出てきます。

ミスターKとは岡田さんの塾生ですが、「俺が指導した中で一番ナンパが上手くなった人」と岡田さんが話していました。

春木悠春木悠

「女性と会話するのが苦手で、いつか好みの女性と付き合えるようになりたいと思いミスターKはナンパを開始したらしいです。」

と、ここまで言えば分かると思いますが、実はこのミスターKが川島和正さんなんです。

 

つまり、僕が狂ったように学んでいたナンパ師の岡田さんに直接指導してもらっていたのが、川島和正さんだったということです。

春木悠春木悠

「超一流ナンパ師の岡田さんに指導を受けたからこそ、川島塾でもナンパが推奨されているんです。」

 

ちなみにTAVの岡田さんも、親の借金の肩代わりで1億円ぐらい借金をしたらしいです。ですが、その時に本屋さんに行って川島さんの『働かないで年収5160万円を稼ぐ方法』を手にとって、その本の通りにやったら今のナンパビジネスで成功したようです。

そのため、岡田さんと川島さんがビジネス対談している音声を僕も持っています笑

この音声内でも岡田さんが川島さんのことを「君」と呼んでるので立場関係が伺えますよね。

 

というように川島塾でナンパ推奨の理由は、川島和正さん自身が超有名ナンパ師の岡田さんに指導を受け、濃い繋がりがあるからということです。

 

ちなみに余談ですが、ナンパというと一般的にチャラいと思うかもしれませんが、究極のコミュニケーションと捉えるとまた意味が変わってきます。

女性と知り合って5分でホテルへ行くためには、お互いの距離を詰める技術やトーク、相手の心理状態を把握するなどコミュニケーションにおける基礎が詰まっています。

言葉の定義を「知り合って数秒で仲良くなる技術」と捉えると、ナンパだとしても意味合いが全然違ってきますよね。

だから別にナンパ=チャラいではなく、コミュニケーションの延長線上みたいなものと捉えてもらえると嬉しいですね笑

参考:岡田尚也のTAV(ナンパ教材)を実践したらブログで毎月30万円以上稼げるようになった話

川島和正さんからどうやって学ぶのか?

じゃあ具体的に、これから川島和正さんからビジネスを学ぶためには、どうすればいいのかを話していきます。

現在の川島和正さんからビジネスやノウハウを学んだりするには、やはり川島塾に入るしかないようです。

最近は『お金儲け2.0』という書籍も出してましたが、内容が表面的な感じで、自分のビジネスに活かすには難しく感じました。

春木悠春木悠

「本1冊読んだら稼げるようになるっていうのも、現実的には結構難しいですよね」

だからこそ、現状川島さんからビジネスを学ぶには川島塾に入るしかないです。

 

ただ先ほども言った通り、川島塾の特性は0からビジネスを作り出すよりも、既に稼いでる人がさらに収益を伸ばす目的が向いています。

川島さん自身が教えてくれることもありますが、一番の価値は川島さんのもとに集まった成功者の話が聞けたり、ビジネスのアイデアをこちらも出したりできることです。

だからこそ、既に自分のビジネスを持っている人は、参加者に会えるコースに申し込んだ方がいいです。

 

質問くん質問くん

「じゃあまだビジネスを持っていない僕はどうすればいいですか?」

であれば、まずは何でもいいのでビジネスを開始してから、川島塾に参加した方がいいです。

ひとまず自分でビジネスを始めておけば、川島塾に参加した時に学ぶ点がより明確になるからですね。

例えばアフィリエイトをやっているのであれば、参加した時に実際に稼いでるアフィリエイターの人に話を聞けば、具体的なアドバイスが聞けますよね。

投資を始めているのであれば、参加した時に川島さんに聞くこともできますし。

 

だからこそまず自分でビジネスを始めておく必要があります。

 

そしてもし「俺はこれがやりたいんだ!これで稼ぐ!!」と決まったモチベーションが無いのであれば、僕はブログアフィリエイトを全力でオススメします。

参考:ブログアフィリエイトで稼ぐコツを3年目ブロガーが全て話します。

手前味噌ですが、僕も今現在はブログアフィエリエイトで先月の報酬が40万円近くになりました。

ですが、僕自身も特別なスキルやノウハウを持っていたわけじゃなくて、ただ毎日継続してブログを書いただけです。

つまり元手も一切掛からず、継続して記事を書くことさえできれば稼げるので、ビジネス初心者や主婦にも向いていると言うことです。

 

だからこそ、僕も周りの人に「副業とかやりたいんだけど、何か稼げるビジネスない?」と聞かれれば、即ブログアフィリエイトを勧めています。

春木悠春木悠

「僕も最初は何もない状態から、PC1台で稼げるようになったので、始めやすく利益も得やすいビジネスと言えます」

 

またアフィリエイトについての詳しい説明は、この記事だけでは書ききれないので以下メルマガで話しています。

参考:ハルキ公式メールマガジン

川島和正結論

ここまで僕が元ナンパ師として知っている川島和正さんのことについて話してきました。

実際に川島さんがなぜナンパを推奨するのか分かったでしょうか笑

 

そして繰り返しにもなりますが、川島塾へ入塾したい方は今からでもいいのでビジネスを開始してから川島塾に入るようにしてください。

川島塾も1年に1度の募集なので、そこまでにある程度結果を出すことができれば川島塾の人脈も活かせますし、さらに学びが大きくなると思います。

春木悠春木悠

「ということで、ネットビジネスやナンパに興味がある人も僕に連絡をください。教えられることはたくさんあるので笑」

 

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

また会いましょう。

 

質問・感想はコチラからお願い致します。24時間以内に確認し返信させていただきます。

ブログでは話せない。僕が手取り18万円サラリーマンから独立した裏話があります。

僕は、副業としてビジネスを開始した1ヶ月後に10万円を稼ぎ、その5ヶ月後には月50万円をほぼ自動で稼ぎました。

50万円に到達した時は、奥さんの出産にフルサポート状態だったので正直仕事なんて全くしませんでした。

 

ですが、そんな僕も元々は手取り18万円、みずほ銀行の貯金15万円しか無い貧乏サラリーマンでした。

・毎日、都営大江戸線の満員電車に詰め込まれて通勤。
・ランチは持参した具なしおにぎりとコンビニで買ったちくわのみ。
・零細企業だったので、ボーナスは1年に1回の5万円だけ。

 

そんな僕が奥さんの妊娠をきっかけにビジネスを開始して、一家3人を養える状態まで辿り着くことができました。

 

そして今回僕が副業としてビジネスをスタートさせ、現在稼ぐ状態に至った実話を、先日一冊の書籍にまとめました。

発売したところ反響も多く、さらに求めてる人の手に取ってもらいたい思いもあり、今回電子書籍を僕のメルマガ読者さん限定で、登録特典としてプレゼントしています。

ストーリー形式の書籍なので、20分もあればサクッと読めると思います。

僕が月50万円稼ぐ主夫になれた方法も載せているので、ぜひ読んでみてください。

Amazon電子書籍プレゼントキャンペーン&ハルキの公式メールマガジン