初めまして、春木と申します。

 

この記事では

「223記事投稿して0円だった収益がたった1つを変えて月23万円へ増益した方法」

「何を考えてブログビジネスをしているのか?」

「春木が考える今後のネットビジネスの未来」

について話していこうと思います。

 

僕は『春木悠ブログ』を作る以前に恋愛系のブログを運用しており、今現在のアフィリエイト報酬は主にそっち経由で振り込まれています。

他の超凄いアフィリエイターやブロガーには収益額として比べると少ないかもしれませんが、副業としては一般的なレベルでの収入が出てきています。

(アフィリ報酬で泊まれたちょいお高めなグランピング)

そして今はアフィリエイト報酬を手に入れている僕ですが、恋愛ブログを開始して2年間は報酬が全く振り込まれませんでした。

月の報酬は多くて5000円。基本的にASPの管理画面には0円が毎日続いていました。

 

それがあるきっかけで2019年末にブログのやり方を変えた結果、3ヶ月後の2020年3月は23万円ほどの収益になったんです。

内訳
note:73,200円
infotop:49,600円
コンサル紹介:130.000円


(noteに関しては規約上画面を公開することができないです)

 

なぜ今まで月の最高額が5,000円のアフィリエイト報酬だった僕が、たった3ヶ月で急に副業として月23万円を稼げるようになったのか?

それを僕のプロフィールにて包み隠さずお伝えしていきますので、ぜひあなたの人生の参考にしてください。

太平洋の船の上でボコボコに殴られていました。

幼少期に僕は埼玉県の田舎で長男として生まれ育てられ、何事もなく高校卒業を迎えました。

強いて印象に残ったことと言えば高校までずっと野球を続けていたのですが、最後の甲子園の予選の予選で負けてしまい、3年間が一瞬で散った悔しい思い出ぐらいです。

 

そして僕も高校を卒業し進路選択となりました。

進路を選ぶ際には大学や専門学校、就職など複数の選択肢がありましたが僕の両親は幼い頃に離婚している為シングルマザー。

正直大学へ行くために奨学金を借りてもいいですが、多少なりとも親に負担をかけることになると思い就職の道を選びました。(今思うといい息子ですねw)

 

そして僕が選んだ就職先は海上自衛隊でした。

(当時の教育隊の仲間達)

 

なんで海上自衛隊?と思うかもしれませんが、そもそも僕の周りには地元に就職して工場勤務が大半でした。
工場しかない地域だったので、カメラ、鉄板、機械系の工場。

「もう自動的に工場に就職する感じなの?」と思うぐらいに友達は工場に就職したのですが、僕は嫌だったんですよね。

暗い、狭い、息苦しいところで何年間、何十年間も務めるのは多分無理だと。

 

その結果かっこよさそうという理由で海上自衛隊を選びました。

また海上自衛隊に入れば、仕事で海外にも行けるしお給料も他の自衛官より多くもらえる。また親元を離れて1人暮らしも体験したいと理由を散々列挙して選びました。

 

そして高校卒業をして初めての4月。僕は海無し県の埼玉から少し離れた神奈川県横須賀市に行くことになりました。

 

その後6ヶ月に渡り教育隊を得た僕は遂に護衛艦に配属になりました。

一般的に言われるのが以下のような船ですね。


引用:https://www.kanaloco.jp/article/entry-304666.html

 

「これで俺も一端の自衛官。これから行く船はどんな船なんだろ」

 

 

と思っていましたが、
憧れとワクワクが入り混じった僕のイメージは一瞬で粉々にぶっ壊されました。

 

 

そもそも僕が配属された船はおじいさんに鞭を打って働かせているような船でした。造船後25年以上経ち、本来だったら確実に定年退職した船だったんです。(自衛隊の闇w)

ちなみに後日談ですが、この護衛艦に乗り初の長期航海中。深夜2時に寝ていた時にジリリリと浸水警報が鳴り響いたときは死んだと思いましたね。

太平洋のど真ん中で周りに船もない状況で浸水とか「溺れ死んでサメの餌や・・・」とそのときは本気で死を覚悟しました。

まあ一言で言えばそれぐらいのオンボロ船でした。

 

ただその船自体は正直まだ良かったんです。

一番僕の悩みでストレスの原因でもあったのが、乗っている乗務員たちでした。

 

いわばその船は海上自衛隊の中でも最上級に古い船。

そして乗っている船員も最新鋭の船には”何かしらの理由で乗れなくなった人”ばかりでした。
つまりカッコよく言えば、荒くれ者どもが乗っている船ということですね。

 

実際に僕が乗った船の乗務員が以下のような人たちでした。

    • ぶん殴って後輩の鼓膜を破裂させた(のちに別事件で全国ニュースで逮捕されてる姿をTVで見ました)
    • 不倫を繰り返し一般の船に入れなくなった船医
    • 人工呼吸器を付けないで寝ると死んでしまう肥満海曹
    • 先輩の頭をスパナでぶん殴って殺しかけたマジで怖い人
    • 190cm90Kgのガタイで挨拶をしても「あ?喧嘩売ってんのか?クソガキ」とキレてくるヤバイ人(友達が掃除の時間に胸ぐら掴まれて殴られてました)
    • 同じ船の女性隊員に手を出しすぎて女性が一切いないボロ船に送られた人
    • 足し算をするのに手を使うゲイ後輩、、、(なぜか好かれてました)

    そんなヤベエ人たちがゴロゴロいたんですね。

     

    しかも船内の生活なので、長期航海中となればその人たちと3ヶ月間ずっと24時間同じ空間で生活をしなくてはいけません。

    ゆっくり寝ることもできないですし、下っ端なのでダラダラと怠ける暇もありません。少しでもダラケようならぶっ殺されます。

     

    「俺は工場勤務ちょっと無理だわ〜笑」と高校卒業時は少しだけ馬鹿にしていましたが、「あの時工場選んだ方が今幸せなんじゃね?」と思うほどでした。

     

    さらに先ほど話したように、船も非常にボロいためネズミやゴキブリがいるのは当たり前。(一度カレーにゴキブリが入ってた時は全てゲロりました)

    また寝る場所も高さ30センチ、横幅50センチぐらいの狭苦しい場所で埃が溜まっているので空気状態は最悪。
    しかも完全密室なので風通しはほぼ無し。

     

     

    そして僕がそんな状況で暮らして思ったのが、ここで40年過ごしたら『確実に死ぬ』ということでした。

     

     

    また40年間勤め上げなくても僕の身近には自殺という手段を選んでしまった方もいましたし、

     

    ぶっちゃけ国のために、国民の為にと思い戦って死ぬならまだ良かったです。そのための自衛隊ですからね。

    ただそんなストレスフルの環境で戦いとは関係なく死んだら、母ちゃんやばあちゃんに何て遺書書けばいいんだ?と。

    こんなところで生活環境や上司の暴力にやられて死ぬのは御免だと。

     

    だからこそ僕はもうこの時点で必ず辞めねば・・・と決意して海上自衛隊を退職することにしました。

     

    起業を目指し営業の仕事をスタートしたが超ブラック企業

    なんだかんだ自衛隊には2年ちょっと在籍し退職しました。

    その後家も借りていたので何かしらの仕事をしなければいけないと思い、早速仕事を探すことに。

     

    当初起業とかもカッコいいなと思っていたのですが、最初に何をしていいか分からず結局いいアイデアもなかったのでひとまず営業の仕事をすることにしました。

    営業の仕事は起業する時に必要になってくる能力と何かの本にあったので、真面目な僕は「じゃあ営業の仕事だ」と思い早速ネットにあった求人に申し込みました。

     

    そこで僕がアルバイトとして採用されたのが渋谷にあるリクルートの営業代行会社でした。

    基本的に売るものはホットペッパーグルメという飲食店向けのサービスになります。

     

    ですが、僕が入った会社は世間一般的に超が付くブラック企業でした。

    当時の時給が1700円ぐらいだったので月24万円ぐらいは貰える仕事だったのですが、その代わりに何でもありでした。

     

    そもそも営業なので月のノルマは必ずありますが、その目標に近づいていないと朝の全体朝会で30人以上の前で詰められます。

    「なんで達成できてないのか分かる?自分で考えて言ってみ、、、てか早く言えや」という怖い女性リーダーが毎朝色んな人を追い立たてます。

     

    また入社して最初のうちは終電の23時退社は当たり前。

    しかも僕は横須賀から通っていたので1時間半かけて帰宅するので家に着くのは24時半。そこから深夜番組のニュースを見ながら冷めたスーパーの海苔弁当を食べて、5時間寝たら翌日もすぐに出社。

    他にも家に帰ることができず、終電まで営業先に行き、その後日報を書くために会社に戻りそのまま会社の椅子を並べて横になって寝るなど。
    一番長い時では3日間一度も家に帰れませんでしたね。

     

    その結果として、同期が6人いましたが2週間で残ったのは僕含めて2人でした。

     

     

    そして、またしても思ったのは「この仕事は10年以上続けられる仕事じゃない・・・」ということです。

    全く何も学んでないですね笑

     

    そんな超超ブラック企業で働き始めた僕ですが、同時に副業も始めることになりました。

    もともと起業とかもカッコいいと思っていたので、当時の先輩に勧められてある副業を開始します。

    「これは紹介するだけでお金が貰えるビジネスなんだよ」

    怪しい囁きが僕の元にやってきました。分かる人も多いと思いますがそうです。

    有名なMLMのアムウェイを僕は始めました。

     

    当時の僕は何も知らない20歳の青年です。

    そして会社もヤバかったのもあり「先輩からビジネスの紹介?さすが東京。これは棚からぼた餅や」と話を聞くことに。

     

    話を聞く前は「アムウェイ?何それ?」という感じでしたが、40階建ての港区マンションに連れて行かれ、ルイヴィトンのジャケットを着た成功者っぽい人に「うん、春木君はこのビジネスの素質があるよ、俺わかるな」
    と言われればもうガッブリハマるのは目に見えていますよね。

    (こんな景色の家で言われたら一瞬ですね、、笑)

     

    そして僕は、自衛隊時代に貯めた貯金100万円を全て製品代にぶっ込みました。

    先行投資も大事だし、必ず必要になるからということで全てを突っ込みましたが、結局1年続けて稼げたのは5万円でした。(しかもばあちゃんに買ってもらった鍋のキャッシュバック分だけ・・・)

     

    「製品も買ったし紹介もした。でも何で稼げないんや?しかも評判悪すぎやろ・・・」

     

    と今までの友達を10人以上無くし僕は1年後にアムウェイを辞めることにしました。

    そしてやめると同時に今の会社には先輩もいるので退職し、普通のインターネット会社に派遣として就職しました。

     

    ちなみに今思えば、このマルチに関してもよく紹介だけの仕事とか言われますが、セールス、マーケティング等のスキルが必須だということに今更ながら気付きました。

    製品を求めている顧客をマーケティングで集め、その顧客に対して適切なセールスを行い購入させていくこと。さらにその顧客を長く繋ぎ留めて製品を買ってもらうためのLTVなど。

     

    簡単と言われるMLMですが、普通の人はここまで考えられてないために結果がでないのかなと思います。

    もちろん当時の僕はそんなこと知る由もないので何もできずに、上手く行かないのは何故なんだ・・・と周りに言ってるだけでしたからね。(ちなみにもう2度とMLMはゴメンです。)

    渋谷でナンパしまくる22歳青年

    そこから違う会社に逃げてアムウェイもやめた僕は、何故かナンパを開始しました。

    そもそもMLMの成功者を見ていて、お金持ちは羨ましいと思ってましたが、その周りにいる女性達からもモテているのも羨ましく思っていました。

     

    お金も持っていてさらに美女にもモテている。
    実際に聞いた話ですがやはり男性の成功者は、奥さん以外の人を抱いている情報を聞いて聞き捨てならんと思っていましたね笑。

     

    その結果僕の思考はこうなりました「お金稼ぎは1年続けてダメだった。であれば、女性という欲望を満たしたい!!」となりナンパ活動を開始しました。

     

    そこからの経験はまあ女性も見ていると思うので簡単に話しますが、多くの女性とチョメチョメし女性関係は一通り経験しました。

    第2の副業がスタートした4月

    そして自分自身1年間のナンパ活動を得て、その後恋愛ブログを開設しました。

     

    色んな女性を口説いてきた経験があるので、それを元に自分の体験談や有益な情報を書いていこうと思ったからです。

    そのため最初にブログを始めた理由は稼ぐ目的よりも、単純に自分の体験や情報をシェアするのと自分自身の思考の整理にもなると思ったからです。(この時ははてなブログでした)

     

    そして僕がブログを開始して8ヶ月後ぐらいにある友人から「せっかくブログ書くならアフィリエイトでもしたら?」と教えられました。

     

    アフィリエイト?何それ?という感じだったのですが、調べていくとリンクを踏んで購入してくれたユーザーがいたら紹介料が発生するというビジネスがあると理解。

    僕の今まで発信してきたブログでも稼ぐことできるのか?と、その後すぐに商品を探してアフィリエイトを開始しました。

    そしてブログも本格的に立ち上げた方がいいと聞いたので、2017年にワードプレスを使ってブログを立ち上げました。

     

    「これで記事を更新していけば月10万ぐらいの収入が・・・ウハウハww」と思ってAmazonで欲しいものリストをぽちぽち加えていましたが。

     

     

    ・・・ビジネス未経験がすぐ稼げるほどアフィリエイトは甘くなかったです。

     

    僕もブログを書く為に毎日時間を費やしました。

    毎日5時半に起きて出社前にカフェで6時半から9時まで記事執筆。
    仕事を終えて家に帰宅して20時から24時まで記事を書いて翌日もカフェでブログを書いても、、、

    お客さんは1つも商品を買ってくれなかったんです。

    さらに僕はその後メルマガスタンドも導入していたので、サーバー代、ドメイン代含めると年間で約10万円ほど掛かっていました。

     

    ですが月の報酬は多い時で5000円。少ない時は0円なので完全なる赤字ブログを運営していたんです。

    200記事以上を書いて投稿しましたが(1記事3000文字以上,,,)それでも結局売り上げは伸びず、ただダラダラと記事更新を続けてる状態でした。

    (精神的に辛かったです、、、笑)

     

    でもいつかは俺も稼げるようになるはず。俺もいつかは。。。と思っていたのですが、結局2019年の終わりまで一切稼ぐことができずにひたすら記事だけを更新していました。。。

    年間2000万のアフィリ報酬を稼ぐ同い年の師匠

    正直今、当時の僕を思い返せば、『なぜ稼げないのか』は明らかにある部分が足りていませんでした。

     

    それが、”全て自分の頭で行動して自分で考えてやっているから”ということ。

     

    質問くん質問くん

    「え、なんでそれが悪いことなんですか?」

    と思うかもしれませんが、一度も副業で10万円以上稼いだことがない頭脳をフル回転させても、1mmも稼げる明確なイメージが沸かないからです。

     

    自分で考えてやるよりも10万円稼ぎたいのであれば、10万円以上稼いでる人に「どんな手順を使えば稼げますか?」と聞けばやることが明確になり稼げます。

    その人が10万円稼ぐためにやってきたことをそのまま真似すればいいだけだからです。

     

    だから一度も成功したことのない自分の頭で考えるよりも、稼いだ人がやった方法を聞いた方が早く結果を出せてしまうんです。

     

     

    よくブロガー界隈でもとりあえず100記事を書けとか、100記事以上書けば稼げるようになるとか言っていますがそれも僕の経験上全く意味がないと言えます。

    現に僕も223記事を書きましたが一向に収益は発生しませんでしたからね。

     

    ただ闇雲に記事を書くよりも、1時間でも実際に稼いでる人の話を聞いて10記事書いた方がアフィリエイト報酬は増えます。

     

    しかし当時の僕はそんな考えも一切無いため、とにかく頑張ればいいんだと思っていた結果、毎朝毎晩記事を書いても何も変わらない毎日だったんです。

     

    その後「もう記事を書いても書いても限界だ・・・。記事を更新し続けても結局僕の人生は何も変わらない」と思い立ち、僕はネットでノウハウを探し始めました。

    そして夜19時に仕事が終わり、深夜まで「稼ぐ情報、俺でも今すぐ稼げる情報を・・・」と毎日探しづづけていると、ある人を見つけました。

     

     

    それが、アフィリエイト報酬のみで年2000万円を稼いでいる僕と同い年の方でした。

     

    最初は「同い年なのに何故僕とこんなにお金の差があるんだ?」と思っていましたが、メルマガ経由でその人の情報を受け取っていくとなぜここまで稼げているのかが理解できました。(ここは次の章で話します)

     

    そして僕はこの自分の現状を抜け出し、成功を手にするには彼に教えてもらうしかないと商品を購入することに決めました。

     

    その後決済画面で、JCBのカード情報を入力しPCのenterキーをポチッと押した瞬間。時間にすれば1分も掛からなかったです。

     

    ですが、その、その1分足らずの決済をした時間が僕の人生を大きく変えてくれました。

    稼ぐ全ては方程式でした。

    そもそも今まで僕はビジネスをやってきたと思っていましたが、メンターの教えを受けて思ったのは、それはビジネスの真似事をしているだけでした。

     

    実際に僕らは現物の商品を売っているわけではないので勘違いしやすいですが、情報発信も一般的な商売と何も変わりません。

    そして僕らの商売を支える方程式が『売上=顧客数×購買単価×購入頻度』です。

     

    顧客を集めて、高額商品を売って、さらに何度も購入してもらうこと。

     

    これがインターネットビジネスの方程式であり絶対に崩れない不変のものです。

     

    この図に当てはめてみると僕がやってきたのは、最初の顧客数を集めることだけでした。

    単純にお客さんを集めれば収益も上がるだろうと、色々な部分から集客していましたが結局それでは残りの購買単価×購入頻度が0であれば売り上げも0になります。

    その結果として僕は毎月0円を積み重ねてきました。

     

    でも僕もメンターからの指導を受け、2019年の終わりからブログ記事を新しく更新しテコ入れを行った結果、3月の報酬がトータルで23万円を超えることができました

    (一度お会いした時に和食のフルコースを頂きました)

     

    ただ僕もまだまだ副業レベルで自慢できる金額ではありません。

    でも、ここで師匠の教えを受けてビジネスの視点が少しずつ僕の中に生まれたことにより、今まで遠かった独立も視野に入っています。

    そのため今はまだ23万円程度ですが、今後のやり方次第では大きく稼ぐことができると思っています。

    なぜ春木悠ブログが誕生したのか?

    そしてなぜ僕がこのブログを誕生させたのかは、恋愛の発信が一通り終わったと感じたからです。

    一言で言えば、僕のお客さんたちのステージが変わったからですね。

     

    例えば恋愛系ブログでは僕は以下のような男性を助けてきました。

    • 付き合っていた女性に振られ「毎日が絶望です」とリスカ手前になった自暴自棄な男性を復活させて彼女を作らせたり。
    • 女性に対して喋ると「あ、ああ、あ」と吃音の男性が毎日違う女の子と遊べるようになったり
    • 男としての自信が生まれ職場でも「何で〇〇さんはそんなにモテるんですか?」と言われるようになったり。

     

    ここまで結果を出してくれて嬉しい限りですが、ただそこから新しい問題が生まれる男性が多かったんですね。

     

    恋愛や女性問題をクリアした男性が次に目指すのが『お金やビジネスのステージ』でした。

    当然僕も同じように女性関係のステージ後、ブログを開始しビジネスをスタートをしていました。

     

    そして僕が教えた男性も女性関係に満足した結果、仕事に打ち込んだり何か自分でも新しく副業や稼ぐ手段が欲しいという男性が増えたんですね。

    そんな熱望している方に対してはちょいちょい教えてきましたが、「もっとビジネスとして基礎から教えていこう」、「明確にもう切り分けてもいいじゃないか」と思い、このブログを立ち上げたわけです。

     

    他にも「ひとまずブログを始めたけども稼げず1年が経ちました。」とか「100記事書いたけど全然収益出ません」という昔の僕みたいな人もいると思います。

    そんな方に対しても僕自身がブログを運営した経験から今度はビジネスで困っている人、ブログで収益を出したい方に情報を届けようと思った考えもあります。

    結局稼げてない人の理由は

    僕もまだそこまで大きな声で「あなたが稼げない理由はこれです!!」と言えるほどではないですが、多くの人が稼げない理由は今までの僕と同じだと思います。

     

    僕も今まで色んな情報商材を買ったりnoteを買ったり、他にもビジネスの書籍を大量に買い込み勉強してきました。累計で100万は超えています。

    でもその学びをブログに活かしても結果が出ない理由が、全部自分で考えて行動しているからです。

     

     

    そもそも僕らの脳にはやったことがないことに対して臨場感が沸きにくい性質が存在します。

     

    例えば一度も作ったことがないのにフランス料理のフルコースを作ってくれと言われたら、頭の中で手順が想像できないですよね?

    「スープが最初だっけ?てかスープってどう作るんだ?とりあえずコンポタ???」

    と何も分からずぐちゃぐちゃな料理が出てきてしまいます。

     

    それと同じように自分で一度も10万を稼いだことが無ければ、その手順も方法も明確にイメージして行動することができないんです。

    だからこそ本当に稼ぎたいのであれば、まず稼いだ人に方法を教えてもらうことが先決です。

     

    僕が変えた行動も師匠に稼ぐ方法と現状の改善を聞いたことだけです。

    そして稼ぐための適切な道筋を教えてもらったからこそ3ヶ月で23万ほどの収益をゲットすることができたんです。

     

    質問くん質問くん

    「じゃあそれって具体的にどういうこと?」

     

    と思うかもしれませんが、僕がすぐに収益をゲットできた主な理由は『集客だけに絞ってやったこと』です。

    僕がやったことはお客さんを集めることをしただけでした。

     

    ただし僕が集客だけに絞って実践したのが、『より困っているお客さんを探す方法は何だろう』ということでした

     

    そして、その思考を突き詰めて記事を書いたことが僕が3ヶ月で変わった秘訣となります。

    質問くん質問くん

    「じゃあ具体的にどうブログ記事を書けばいいの?」

    となると思いますが、その詳しい説明はこの記事だけだと説明しきれないので僕のメルマガにてお渡ししようと思います。

    僕が100万以上掛けて学んだ情報ですし誰にも彼にも教えるよりも、僕に興味を持って行動してくれた人に対して教えたいですからね。

     

    僕が今まで経験したのは、ブログを書いても書いても売れない毎日。
    そこから脱してなぜ急に稼げるようになったのか?の秘密を全て書いています。

    もしあなたがいまだに稼げてないなぁと思うのであれば確認してください。

    ↓↓↓

    ハルキ公式メールマガジン

    これから僕がやっていきたいこと

    僕がこれからやっていこうと思っているのは、恋愛で多くの男性を救ってきたので、次にビジネスを通してお金面や仕事面で助けられることがあるのではということでした。

     

    でも正直言えば、僕が何かを指導したりコンサル!というよりもお互いに切磋琢磨しながら1つの目標に進んでいくイメージを持っています。

    僕もまだ道半ばでこれからまだまだ大きく稼ごうと身を粉にしている状態です。

    だからこそ僕の役割はまだ全然稼げてない人の1歩先のイメージにいる感じです。(僕の師匠が5歩先のイメージ笑)

     

    僕が教えることもありますが、それも含めて一緒に各々の課題をクリアできステージを上げていけたら最高だなと思っています。
    またコミュニティメンバー内で海外旅行や温泉旅館での合宿とかも最高ですね。

     

    そう考えるのも今後のネットビジネス業界を考えていくと、僕はコンサル自体の市場がほぼ無くなるとも思っています。

    個人の時代と言われて数年経ちますが、その個人が急に今集まり出しているのも時代の流れがコミュニティ主体に来ているからですね。(オンラインサロンもいま賑わってますよね)

     

    それらを踏まえて僕も今後の未来としては場を作って、多くの人と繋がれ協力できる体制も作っていきたいと思っています。

    それこそ僕が考える今後のネットビジネスの未来ですので。

     

     

    そしてお互いの空間を作る意味合いも兼ねて、気軽に情報を受け取って欲しいのでメルマガの形を取っています。

     

    メルマガの中では僕が主に僕がブログでは載せらない話をしていきます。
    先ほどの集客の詳細もそうですが、他にも

    ブログ開始90日で売上60万円を叩き出した人のやり方、年間アフィリエイト報酬35億円の人から会って学んだアフィリの本質などなど。

     

    合わせて僕が3ヶ月で副業レベルまで稼げたノウハウなどをメルマガにてお渡ししています。

    ↓↓↓

    ハルキ公式メールマガジン

    本当はブログでも話していきたいのですが、多くの人に真似されると師匠や他の仲間にも悪影響が出てしまうので。

     

    また未来的には一緒に学び稼いだ人達でさらに大きなビジネスを立ち上げたり、逆に何か別のことで困っていることに対して知識や能力を提供できてもいいのかなと思っています。

    追伸:最後に

    僕自身今までビジネスなんて1mmも知らずに海上自衛隊、MLM、ナンパ、ブログ、アフィリエイトなど色んな道を辿ってきました。

    その結果としてブログは、適切なやり方で行動すれば必ず成功するということです。

    知ったのが少し遅いですが、今こうやってあなたに大事なことを届けることができているので知れてよかったです。

     

    そしてこのプロフィールがあなたの人生に何かプラスになればそれだけで僕としても今記事を書いた意味が出てきます。

    ぜひこの話で出てきた『売上=顧客数×単価×LTV』を人生に加えてもらいたいですね。

     

    最後になりますが、僕の好きな中村天風という人の言葉を紹介しておきたいと思います。

    偉くなる人とそうならない人と、
    差が出てくるかっていうと、
    同じ話を聴いても、
    聴き方、受け取り方が全然違うからなんです。
    受け取ったことを自分の人生に、
    どう応用していくかということだけの差なんです。

    引用:中村天風

    つまりこの記事を読んでどう思うか、どう考えるかは全て自分次第で、この記事をきっかけに稼ぐ人も出てくれば、出ない人もいる。

    全ては受け取ったあなた次第と言うことです。

     

    だからこそ「今日はいい話聞いたわ!」で終わりにせず、自分の思考や日常生活に応用してぜひ人生に活かして欲しいです。

    その為に僕も一歩先の稼いだ手法をお渡ししますので。

    ぜひ一緒に歩めたら最高です!

     

    最後にここまで長くなりましたが読んでいただき本当にありがとうございました。

     

    僕もこれまで以上に稼ぎ伸びていきますので。ぜひ一緒に頑張っていきましょう。

     

    ありがとうございました!!

     

    ブログでは話せない。僕が手取り18万円サラリーマンから独立した裏話があります。

    僕は、副業としてビジネスを開始した1ヶ月後に10万円を稼ぎ、その5ヶ月後には月50万円をほぼ自動で稼ぎました。

    50万円に到達した時は、奥さんの出産にフルサポート状態だったので正直仕事なんて全くしませんでした。

     

    ですが、そんな僕も元々は手取り18万円、みずほ銀行の貯金15万円しか無い貧乏サラリーマンでした。

    ・毎日、都営大江戸線の満員電車に詰め込まれて通勤。
    ・ランチは持参した具なしおにぎりとコンビニで買ったちくわのみ。
    ・零細企業だったので、ボーナスは1年に1回の5万円だけ。

     

    そんな僕が奥さんの妊娠をきっかけにビジネスを開始して、一家3人を養える状態まで辿り着くことができました。

     

    そして今回僕が副業としてビジネスをスタートさせ、現在稼ぐ状態に至った実話を、先日一冊の書籍にまとめました。

    発売したところ反響も多く、さらに求めてる人の手に取ってもらいたい思いもあり、今回電子書籍を僕のメルマガ読者さん限定で、登録特典としてプレゼントしています。

    ストーリー形式の書籍なので、20分もあればサクッと読めると思います。

    僕が月50万円稼ぐ主夫になれた方法も載せているので、ぜひ読んでみてください。

    Amazon電子書籍プレゼントキャンペーン&ハルキの公式メールマガジン