akioblogさんとは?副業?筋トレ?会社員?似たような経験の僕が解説した

どうも、春木です。

最近、友人経由でスタートアップ経営者と会いましたが、新しいアイデアを頂き、ブログ、ツイッター方面もさらに伸びそうな予感しかしません。

 

さて今回は会社員、副業、筋トレ、Youtuberなど様々な肩書きを持つakioblogさんについて、同じような経験をしてきたブロガーの僕が解説していきたいと思います。

僕自身もakioblogさんと同様に、筋トレをゴリゴリに行いコンテストに出ようとしたり、リクルート系列の会社員として仕事をしたり、副業のブログで月30万円ぐらい収益が出たりと、akioblogさんの経歴と照らし合わせると中々に近いものがあるなと感じました。

 

そんな似たような経験をしてきた僕が、akiblogさんを見て思ったのが、自分の独自の発信精度が高いということです。

この精度が高いために他の競合と埋もれずに、多くの人から選ばれて副業でも上手くいったのだと思います。

 

正直今現在、副業をしている人や、ブログに取り組んでいる人で中々結果が出ないと嘆いている人は、この発信の方向性が間違ってる人が多いです。

その為、今回は僕がakioblogさんから学び、副業で稼ぐ為の発信方法も含めて、全て解説していきます。

akioblogさんとは?

akioblogさんの本名は中川晃雄さん。1992年生まれの、現在28歳です。

そしてakioblogさんと言えば、1番代表的なのがこちらの1週間ルーティンの動画ですね。

会社員であるakioblogさんが1週間過ごしたルーティン動画なのですが、この動画を見ているだけで自分も副業のモチベーションが爆上がりします。

春木悠春木悠

「今日も最高の1日でした!で終わるのが最高に好きで、僕も寝る前には『今日も最高の1日だった』と言って寝るぐらいに真似しています笑」

 

またakioblogさんは、Youtubeの他にも筋トレ、コーチング、ブログ、パーソナルトレーニングなど様々な業種に飛び出して活動しています。

その特徴を僕の経験と合わせて話していきます。

akioblogさんの特徴

1週間ルーティンのサムネイルでも目立ちますが、やはりakioblogさんと言えば圧倒的な筋トレです。

2018年の時に、はてぶランキングにakioblogさんのビフォーアフターの記事が乗っており、僕はその時akioblogさんを初めて知りました。

春木悠春木悠

「当時は僕も筋トレを頑張っていた時期だったので、筋トレ系の記事は即確認していました笑」

 

ちなみに僕も一時期はゴリゴリに筋トレをしており、ベンチプレスは120キロが上がるようになりました。

(ある程度腕は太くなりました、笑)

そんな僕の筋トレ経験からも言えますが、akioblogさんのビフォーアフターは、本当に努力の賜物だなと思います

akioblogさんの場合は最初の状態だと線が細いので、体重を増やす為に最初はハードにカロリーを取っていたはずです。

春木悠春木悠

「体重を減らすのもですが、増やす方も結構キツイです。毎回おにぎりとかサラダチキンを持って一瞬でもお腹が減るのを無くさないといけないので(経験者w)」

そんな鍛えに鍛えた体だからこそ、今筋トレの部分でもお金を稼げているのかなと思います。

 

ちなみに筋トレ初心者の方は、akioblogさんの自宅トレーニング動画がオススメです。

僕も今はこの程度の自宅筋トレですが、割と体型は維持できてるはずです。

会社員としてのリクルート

筋トレとは打って変わり、akioblogさんが当時勤めていたのが、株式会社リクルートという超大手広告代理店です。

春木悠春木悠

「恐らく誰もが知っている会社だと思いますが、そこに新卒入社したのがakioblogさんですね」

 

ちなみに僕も一時期リクルートの下請け?グループ的なところで営業部隊として働いていました。

その時にリクルート本社の部長が、僕らにセミナー形式で営業戦略について話してくれたのですが、頭の回転が早すぎて神かと思いました笑

シンプルに頭の良い人ってこういうことを言うんだなと言う感じで、ズバズバと物事を切り分けて話していたので、これがリクルートか!!!と思った記憶があります笑

akioblogさんの副業

そしてakioblogさんを知った人が一番興味を持つのが、この副業ですよね。

今現在はakioblogさんも独立しているので、副業というより様々な事業を展開しています。

コーチング、ブログアフィリエイト、Youtube、パーソナルトレーニングなど、キャッシュポイントが様々ある状態ですね。

 

そして僕が今回の記事で、一番伝えたい部分がここの『副業』となります。

筋トレやリクルートの話も掘ればたくさんでるのですが、僕自身も副業のブログで毎月30万円近く稼いでいます。

参考:春木悠の人生プロフィール

その為、他の人よりも副業で稼ぐための考えややり方は、一般の人よりも多く話せるのかなと思っています。

 

そしてこれからakioblogさんが、副業でなぜ上手くいったのか?じゃあ僕らが上手くいかせるために必要なことは?について、詳しく話します。

akioblogから学ぶ副業で必須の観点

今の時代は、公務員以外の人であればどんな人でも副業やビジネスを始めることができる時代です。

akioblogさんも、会社員時代にブログを開設しパーソナルトレーニング事業も行い、さらにYoutuberとして日々動画を投稿していますよね。

 

そしてakioblogさんを見て自分もやってみようと思い立つ人が多いですが、ここで重要なのが『今の時代は誰でも稼げるようになるが、自分発信をゴリゴリに強めていかないと稼げない』ということです。

 

例えばパーソナルトレーニングが分かりやすいですが、最初に「自分で明日からトレーナーを開始します!」と宣言しても、その開始したことを世の中に発信していかないとお客さんが来ないですよね。

発信してお客さんに検索(認知)されなければ、ビジネスを始めたとしてもお客さんが来ないので売上が立ちません。

だからこそ現代では、自分から世の中に何をしているかの発信をしていく必要があります。

特に今は発信が誰でもできる時代なので、ツイッター、インスタ、Youtube、ブログなど様々な媒体で発信することが可能ですよね。

春木悠春木悠

「つまり、僕らが副業で必要なのは情報をどんどん発信して認知を増やすということです。」

 

ただそうは言っても、世の中を見ると自分の情報を発信している人は大勢います。

SNSを見るとパーソナルトレーニングだけでも、相当な数の人がいますよね。

だから、ここで自分がパーソナルトレーニングをしていることだけを発信しても、お客さんは別にあなたを選ぶ明確な理由にはなりません。

正直パーソナルトレーニングという点だけを切り取って見れば、世の中には本当にすごい人が大勢います。

その為、単純なパーソナルトレーニングの情報だけを発信しても、お客さんからすれば多くのパーソナルトレーナーの中の一人としか認識されず、お金を払ってまで選ぶ理由に至らないんです。

 

だからこそ現在の副業で稼ぐ為には、『自分独自の発信』が必要になってきます。

そしてakioblogさんを見ていると、この自分独自の強みを理解して発信しているからこそ、知名度も上がり副業で月200万円とかも稼げているんです。

逆に言えば、akioblogさんのように自分独自の発信を行うことで、他の人と差別化でき、副業でも稼げるということです。

 

じゃあその独自の発信って具体的にどういうことですか?という点について話していきます。

akioblogさんのような発信は自分独自色を強くすること

具体的にやるべきことは、まず自分の情報を求めているターゲットを決める必要があります。

akioblogさんを見ると明確にターゲットが決まっていますよね。

『会社員、副業をしているor興味がある、筋トレ、コーチング、朝活』などがakioblogさんの元に集まる想定読者さんになります。

この読者さんに対してakioblogさんの経験や考え、行動を発信してきたので、お客さんは共感して集まり、何か商品を購入してくれています。

 

そしてここで重要なのが、最初に決めた読者さんの中には、自分のポイントが全て当てはまった読者さんも集まることです。

春木悠春木悠

「ここで全てポイントを抑えた読者さんが、自分の副業において1番商品を買ってくれ、ファンになってくれる人です!」

イメージで言えば、以下の円が全て重なる部分の人が、akioblogさんの全てのポイントを抑えてファンになる人たちです。

この中心に当てはまる人であれば、akioblogさんのYoutubeやブログを見れば一瞬で共感しますし、選んで商品を買ってくれる人になります。

実際に僕も筋トレをそれなりに頑張っていて、リクルートにも勤めていて、副業でブログを開始しておりYoutubeにも今は動画を上げているとなれば、akioblogさんとの共通点が多いですよね。

そのため、僕も最初に記事を読んだときに共感し、akioblogさんの他の記事を猛烈に読み込んだりnoteを買ってみたりしてしまうわけです。

 

そしてここまで話した円の中心部分をより濃く、様々な円を組み合わせて発信していくことが、副業で他の人と差別化して勝つための超重要戦略となります。

ちなみにこの例としては、マナブログさんとかも上手です。

『プログラミング、海外生活、ノマド、ブロガー、Youtuber、ゲーム、筋トレ』など様々な要素を掛け合わせています。

参考:マナブログさんのブログを真似して毎日更新してみた結果・・・

 

そして、先ほどのパーソナルトレーニングの例でもありますが、ただ1つの円だけでは他者と何も差別化できません。

ですが、ここに自分独自の円を重ねて発信していくだけで、他の人とは代替不可能な存在になり、円の中心の人が現れれば深く共感して自分のファンになってくれるんです。

 

そして、僕自身もナンパブログを運営していますが、同じように自分独自の発信を掛け合わせて円を濃くしてきました。

上図の円のように、僕は『会社員×ナンパ×ファッション×筋トレ×副業ブログ』として自分だからできる要素を組み合わせて発信してきたんですね。

その結果として、毎月多くの方にブログを読んでいただき月に30万円近くの報酬が振り込まれ続けています。

参考:岡田尚也のTAV(ナンパ教材)を実践したらブログで毎月30万円以上稼げるようになった話

このように自分だけしか言えない部分を発信に組み合わせることで、お客さんは他の人ではなくて、あなたを選んでくれるってことです。

 

 

ちなみにakioblogさんもブログで話していましたが、会社員を辞めようとしたときに、トレーニングをしている人から「会社員だからこそ価値がある」と言われて3年間は会社員をやることを続けたそうです。

その点も今考えてみると、akioblogさんの読者さんは会社員の副業、筋トレなどの要素に共感して集まってきていたので、初期段階で会社員の肩書きが無くなるとお客さんが離れてしまう点もあったからですね。

akioblogさんから学べるように、会社員×筋トレなど様々な要素を掛け合わせて、発信していくことが今後の時代では超重要だと言うことです。

akioblogさんを今後どう活かして学ぶか?

ここまで話した発信の円を濃くすることを行うだけで、差別化した情報になるため、集客に関しては他の人より一歩抜けられるはずです。

春木悠春木悠

「集客、つまりマーケティング部分が難しく、ほとんどの人がうまく行ってないので、この点を考えて行動できれば頭1つ以上抜け出せます」

また実際に発信する媒体に関しても、Twitterやブログ、インスタ、Youtubeなど様々な媒体があるので、ここは自分の得意分野に焦点を当てていけば良いと思います。

ただどの発信でも重要なのが、自分の円を考えて発信していくことが必須です。

 

そして僕自身はこの発信をブログに特化させてきたので、アフィリエイトでの収益がメインになっています。

実際に発信する情報は先ほど紹介した円ですが、その際にターゲット選定やレビューを組み合わせて、僕は効率的にお客さんを集めることに成功しています。

そのためここで記事の最後になりますが、ブログで収益を出したい人や、ブログ経由で発信をしたいと思う方は以下のメルマガまで登録ください。

円が重なる部分を濃くする以外にも、集客方法、マネタイズの仕組みなどの点についてより詳しく解説しています。

参考:Amazon電子書籍プレゼントキャンペーン&ハルキの公式メールマガジン

 

と、ここまで長くなりましたがakioblogさんの成功例を真似し、僕らもどんどん副業で結果を出していきましょう!

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

この記事に対する質問や疑問はコチラからお願いします。

 

ブログでは話せない。僕が手取り18万円サラリーマンから独立した裏話があります。

僕は、副業としてビジネスを開始した1ヶ月後に10万円を稼ぎ、その5ヶ月後には月50万円をほぼ自動で稼ぎました。

50万円に到達した時は、奥さんの出産にフルサポート状態だったので正直仕事なんて全くしませんでした。

 

ですが、そんな僕も元々は手取り18万円、みずほ銀行の貯金15万円しか無い貧乏サラリーマンでした。

・毎日、都営大江戸線の満員電車に詰め込まれて通勤。
・ランチは持参した具なしおにぎりとコンビニで買ったちくわのみ。
・零細企業だったので、ボーナスは1年に1回の5万円だけ。

 

そんな僕が奥さんの妊娠をきっかけにビジネスを開始して、一家3人を養える状態まで辿り着くことができました。

 

そして今回僕が副業としてビジネスをスタートさせ、現在稼ぐ状態に至った実話を、先日一冊の書籍にまとめました。

発売したところ反響も多く、さらに求めてる人の手に取ってもらいたい思いもあり、今回電子書籍を僕のメルマガ読者さん限定で、登録特典としてプレゼントしています。

ストーリー形式の書籍なので、20分もあればサクッと読めると思います。

僕が月50万円稼ぐ主夫になれた方法も載せているので、ぜひ読んでみてください。

Amazon電子書籍プレゼントキャンペーン&ハルキの公式メールマガジン