Myasp(マイスピー)を使って自動で月50万円稼げた僕が感想を話します。

どうも、ハルキです。

僕は現在ネットビジネスを仕組み化して、家族を養うことができています。

そして、僕が毎月報酬を手に入れ生きていける理由は、マイスピーを使っているからだと断言できます。

逆にマイスピーがなければ、今も普通に手取り18万円の会社員のままだったかもしれません。

 

そして、今現在もなおマイスピーの恩恵を受けている僕が、今日は「マイスピーって本当のところどうなのか?」、「マイスピーでどうやって収益を生み出すのか?」の一部始終を伝えたいと思います。

実際に、僕がマイスピーを使って収益を上げる方法についても、しっかりと話していきます。

Myasp(マイスピー)とは?

「そもそもですが、マイスピーとはどんなものなのか。」

 

数多くの読者にメールを送るメルマガ配信スタンドとなります。

 

メールを一度に大量の人に送るためのもので、機能を使えば、「登録1日後の20時に送信」、「登録1分後に送信」と、自動でステップを組んでメールを送ることもできます。

俗にいうステップメールですね。

 

ちなみに僕はマイスピー導入前には、Gmailから30人以上のお客さんにメールを送っていた時期があります。

コピペして送信、コピペして送信と、30人に送るのに30分以上かけていました。

この時は、「これが最速のやり方だ!」と思っていましたが、早くマイスピーを使っていればと後悔しかありません。

 

そしてマイスピーの料金に関しては、他のメルマガスタンドよりも少々高くなります。

 

僕は2番目のパーソナルプランを活用しています。

今後アフィリエイトをする時などは、上位プランの契約を考えていますが、現状だとパーソナルプランで十分事足りています。

ちなみに今後プランを上げることは簡単ですが、逆に下げるのは難しくなるようです。

(マイスピーへ問い合わせた時の返信)

 

そのため、最初は低いプランで契約して、その後収益も上がり、アフィリエイトをしたい場合などは上位プランに契約する流れがいいのかなと思います。

マイスピーを使うメリット、デメリット

簡単にマイスピーを使った際の、メリットとデメリットについて話していきます。

メリット

・自分だけのサーバーでメールを送れる
・決済機能も無料でついくてるのでネットビジネスに最適

 

この自分だけのサーバーという点がマイスピーの真骨頂です。

一般的なメルマガスタンドは、他の人も同居する共有サーバーになります。

そのため、この共有サーバー内の1人が変なメールを送ってしまうと、他の人にも被害が及ぶ可能性があるんです

 

例えば、〇〇会社に勤めている1人が、何か事件を起こしてしまうと、全然関係ない〇〇会社の社員さんも
世間から「あの〇〇会社よ」と言われますよね。

自分は全然何も悪いことしてないのに、1人のせいで周りから変な目で見られるなんて辛すぎます。

それと同じで共有メールサーバーでは、1人が何か変なメールを送った際に、自分が巻き込まれる可能性もあります。

だからオススメは自分だけのサーバーを持つパーソナルプラン以上ですね。

 

デメリット

・料金が高い

費用以上に稼げれば何も問題ないですが、マイスピーは一般的なメルマガスタンドよりも割高です。

 

先ほど例を出した共有サーバーであれば、月3300円で使えますが、他の人の影響を受けます。

逆にマイスピーで自分だけのサーバーを選択すると、月6600円の費用がかかります。

 

安定的に届きやすくなる分、費用は他の配信スタンドと比べて少々割高になるんですよね。

ただ、メリットにも書きましたが、マイスピーは決済機能やステップメールの配信数も無限なので、その点を考えればコストパフォーマンスの点ではむちゃくちゃ高いなと思います。

 

僕がマイスピーを使った流れ

僕がマイスピーを使い始めたのが、約半年前です。

 

ただ、最初は色々悩みました。

だって、メルマガスタンドを探しただけで結構いろんな種類がありませんか?

有名どころだけでも『エキスパ、配配メール、アスメル』などがあり、「もう一番いいやつを教えてくれ!!」とGoogleに怒鳴りたくなりましたね。

 

 

そして地道に色々検索したり、ネットビジネスで稼ぐ友人にも話を聞くと、
”マイスピーが良さそう”という1つの結論に辿り着いたんです。

 

ちなみに僕の周りにも、ネット起業家やアフィリエイターなどがいますが、みんなほぼ全てマイスピーを使っていました。

15人中14人がマイスピーを使って稼げているので、もう話を聞いた後には悩むことはなかったですね。(ちなみに1人はエキスパでした)

 

 

ということで、早速マイスピーを導入し、自分でステップメールを組んだりと機能を充実させていきました。

最初はやはり管理画面の項目が多すぎて、「何から手をつければいいんだ」と、目がくらくらしましたね。

 

ただ、これも自分のビジネスに必要なものを整頓すると、やることは少なかったです。

 

基本的に僕がやったのは、

・ステップメールを組む
・登録フォームを設定する

 

この2つだけです。

いろんな機能があるので迷いがちですが、普通にビジネスをするのであれば、この2つだけで事足ります。

 

そしてマイスピーを導入して、ゆっくりですが順調に収益も上がってきました。

導入初月はマイスピー経由の売り上げは、0円でした。

ですが、翌月は5万円、2ヶ月後6万円、3ヶ月後15万円、4ヶ月後17万円という形で徐々に目に見える感じで収益も増えてきたんですよね。

(上記支払いの他に銀行振込もあります)

 

と、ここまで導入した経緯等を話しましたが、僕自身はマイスピーしか使ったことがないので、正直他のメルマガスタンドとの比較はできません。

 

ですが、マイスピーを使って収益も上がり、今も安定的に売れているので感想としては、””使ってよかった””です。

 

結果論ですが、僕は割と上手くいったので、あのとき導入していてマジで良かったなという思いだけです。

多分あの時に導入していなければ、今もこのブログは「手取り18万円サラリーマンが副業で頑張ってます」というタイトルだったかもしれません。

マイスピーをお勧めしたい人

もうここまで話して、「俺はもうマイスピーに決めた!」という方は、サクッと契約しましょう。

 

ですが、自分が合ってるかどうか分からない方向けに、僕がオススメする人を羅列しました。

 

・自分の商品を持ってる人

もう自分でコンテンツを持っている場合には、迷わずマイスピーを契約するのをオススメします。

 

自分の商品をブログ等で売るよりも、メルマガで売った方が遥かに大きな利益を手に入れることができます。

ここは教育や信頼の概念がありますが、教育を理解してメルマガを導入すれば、大きな利益は見込めるはずです。

もう自分で商品を持ってる人は問答無用で契約しましょう。

 

 

・アフィリエイトしたい商品がある

アフィリエイトで高単価商品などを売りたい人は、メルマガを契約するのもオススメです

低単価で1つ成約したら1000円とかだとあまり旨味がないですが、高単価であれば十分にメルマガをやる価値はあります。

 

僕の知り合いにも、2万円の報酬がある商品を紹介していますが、それで1000万円以上の利益を上げてる人もいます。

もしブログやTwitter等で高単価商品のアフィリエイトをしている場合は、メルマガで読者を集めた方がより大きな利益になりやすいです。

 

・リストを獲得したい人

「まだ商品もないし、アフィリエイトするものもないです・・・。」という人は、一旦契約を見送ってもいいのかもしれないです。

 

ただ見込み客を獲得しておく意味では、やっておいて損はありません。

お客さんのメールアドレスを知っていれば、今後何か商品を作った際にメールを送ることができるからです。

そのため、もしお金に余裕があれば契約して今から読者さんを集めておく戦略もありです。

 

マイスピーまとめ

ここまでマイスピーのことについて話してきましたが、結論としては、ビジネスの拡大を狙うなら使って欲しいメルマガスタンドです。

 

特に今現在、ブログやTwitter等で集客ができてる人であれば、マイスピーを導入してメルマガを組むだけで売り上げは今の数倍になると思います。

実際に知り合いではブログの売上が月50万円程度でしたが、
マイスピーを導入してメルマガ経由の商品販売にしたところ月110万円の収益になった人もいます。

基本的にクローズドな空間にお客さんを呼び込むことができれば、
それだけでお客さんの単価は上がりますからね。(少しだけコツが必要ですが)

 

またネットビジネスをやる上では、今後商品をそのまま売ることもできますが、より親密な空間で販売したほうが効果的に商品が売れるので、ぜひビジネスを伸ばす場合などはマイスピーを使ってみてください。

 

と、最後に僕からマイスピーに申し込んで頂いた方には、特典を差し上げていますので、ぜひ以下も読んでみてください。

マイスピー申込特典

ということで、ここまで読んでくれたあなたはマイスピーに興味津々なはずです。

 

そして、今回は僕からマイスピーを申し込んでくれた方には、独自の特典を差し上げます。

マイスピーを使ってガンガン稼ぐために、僕がやってきた施策を含めて伝えていければなと思います。

 

 

1.一撃必殺の高反応顧客リストマーケティング

今現在の、僕のメールの初回反応率は大体40%近くです。

メールを開いて、お客さんがURLをクリックしてくれた数ですね。

 

他の媒体と比べると一般的な数字ですが、ただこれが4日目も持続して、4日目のリンク計測も30%前後を保っています。

(HTMLではなく、テキストメールなので実際の開封率はこれより高いです)

一般的には翌日から急激に落ちますが、僕の場合は常に高い反応率を維持できています。

そして僕がステップメールで構築した、お客さんの反応率を高める方法についてもお伝えします。

 

実際に効果の高い反応率を高める方法なので、ぜひ真似してみてください。

 

 

2.パクリもOK!パーフェクトランディングページ

メールアドレスを登録してもらうためには、ページのデザインを作り込む必要があります。

僕も今まで様々なLPを作成してきましたが、そこで作成した中で一番反応率の高いLPを僕が紹介します。

(上記のマインドマップを軸に解説した動画です)

ちなみに過去最高レベルで高かった反応率は、恋愛時代のLPです。

どこにもこの情報は出していないので、ぜひ真似できる部分は真似してOKです。

 

また、僕が今まで参考にしたLPについてもこの特典で紹介します。

「なぜ僕がこのLPを参考にしたのか、その意図とは?」
という深い部分までお伝えしているので、ぜひ参考にしてください。

 

 

ということで、以下からマイスピーの申し込みいただければ、上記の僕の特典が受け取れます。

申し込み後、僕のお問い合わせフォームから『マイスピーの特典希望』という件名でご連絡ください。

特典をメールアドレス宛に送らせて頂きます。

 

・まずはお試しプラン

Myaspビギナープランに申し込む

 

・ハルキが使ってるプラン

Myaspパーソナルプランに申し込む

 

 

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

ブログでは話せない。僕が手取り18万円サラリーマンから独立した裏話があります。

僕は、副業としてビジネスを開始した1ヶ月後に10万円を稼ぎ、その5ヶ月後には月50万円をほぼ自動で稼ぎました。

50万円に到達した時は、奥さんの出産にフルサポート状態だったので正直仕事なんて全くしませんでした。

 

ですが、そんな僕も元々は手取り18万円、みずほ銀行の貯金15万円しか無い貧乏サラリーマンでした。

・毎日、都営大江戸線の満員電車に詰め込まれて通勤。
・ランチは持参した具なしおにぎりとコンビニで買ったちくわのみ。
・零細企業だったので、ボーナスは1年に1回の5万円だけ。

 

そんな僕が奥さんの妊娠をきっかけにビジネスを開始して、一家3人を養える状態まで辿り着くことができました。

 

そして今回僕が副業としてビジネスをスタートさせ、現在稼ぐ状態に至った実話を、先日一冊の書籍にまとめました。

発売したところ反響も多く、さらに求めてる人の手に取ってもらいたい思いもあり、今回電子書籍を僕のメルマガ読者さん限定で、登録特典としてプレゼントしています。

ストーリー形式の書籍なので、20分もあればサクッと読めると思います。

僕が月50万円稼ぐ主夫になれた方法も載せているので、ぜひ読んでみてください。

Amazon電子書籍プレゼントキャンペーン&ハルキの公式メールマガジン