ブログを始めての夢。感謝の気持ちを込めて奥さんにエルメスを買ってあげれた話

どうも、ハルキです。

僕は今現在ブログ経由の収益で、一般的なサラリーマンの月給ぐらいは稼げています。

ただし、ブログを始めて2年ぐらいは毎日4時間近く作業をしても、全く稼げていませんでした。

毎日記事を書いたり、広告を回したりと悪戦苦闘していた時代があり、その時には奥さん(当時彼女)には相当迷惑もかけてきました。

だからこそ、僕がある程度収益が上がったタイミングで、日頃の感謝を込めて奥さんの誕生日に贈り物をしたので、その話をしていこうかと思います。

 

やっぱり大切な人に対してのプレゼントや贈り物は、積極的に行った方がいいなと改めて感じる機会になりました。

今までほとんど稼げなかったです。

先ほど言った通り、現在はブログ経由で月50万円の報酬を生み出したりしていますが、それ以前までは月10万円の壁を突破するまでに1年以上かかっています。

もちろん自動で3万円以上超える月もほぼ無く、メルマガ経由でプロモーションをしたりだったので自由な時間もなく、日々作業に追われていました。

 

そして当時彼女(のち奥さん)とデートをしていても、基本的に僕が作業をしていることが多かったです。

(横浜デートで早朝スタバに来て作業作業作業)

当日デートの待ち合わせは、早めに家を出て彼女が待ち合わせに来るまで、スタバに行って作業をしていました。

そして待ち合わせ場所も大抵スタバか作業をしているカフェにして、僕がブログを書いたりしつつ彼女がその場に来る感じですね。

キリがよければそのままデートに行けますが、もし記事の途中や終わってない作業があればカフェで彼女に待ってもらったりとしていました。

 

またこの時は彼女と会うのも、基本的に2週間に1回ぐらいでした。僕の作業時間を確保するためですね。(お互いプチ遠距離だったこともありますが)

僕も彼女を大事にすることもわかっていながらも、毎日作業を優先してPCを打ち込んでいたのがこの時の僕になります。

だから、デートのほとんどの記憶がスタバ作業、もしくはカフェに行って読書しつつという感じのカフェ巡りが多かったです笑

彼女がいても、その時はデートよりも作業漬けを選択した毎日でしたね。

作業男だったので、迷惑をかけてきた

今思えば、よくそんな常にPCを叩いている男と付き合ってくれたなと本気で思います。

そして今更ですが、そんな付き添ってくれたお礼にしっかりとした感謝の贈り物をしてなかったなと思い、アフィリエイト報酬が増えた段階で何かギフトを送ろうと思いました。

 

ただ当然ながら、この時もまだお金が裕福と言えない状態です。

アフィリエイト収入が月10万円を超えてきたタイミングだったのですが、分割したコンサルの支払い、PCの支払い、残った広告費の支払い、友人からの借金などお金の使い道が山ほどありました。

それでもやはり初めて報酬が10万円を超えてきた節目もあり、奥さんにプレゼントを決意しました。

 

そして今回僕が渡したプレゼントが、グランピング(旅行)とエルメスのプレゼントでした。

個人的にもこの時は、いいお金の使い方をしたなと振り返っても思います。

山梨の富士山グランピングに泊まる

グランピングとは、一言で言えば豪華なキャンプです。

星空で自然を味わいながら食材の準備や片付けなどは一切行わず、夜もベッドで寝れるというものです。

全自動お片付け機能付きキャンプって感じですね。

 

そして今回は山梨にあるグランピング施設に行きました。

夏だとめちゃくちゃ人気のスポットで1泊10万円を軽く超えてくるのですが、今回は冬ということで料金も安めに泊まれることになりました。

春木悠春木悠

「さすがに1人10万円は僕の報酬を大幅に超えてるので、また別の機会ですね、、笑」

正直、冬なので微妙かと思ったのですが、部屋は暖房もしっかり効いてるし、リラックスできていい感じになりそうです。

(ベッドジャンプ3秒前)

特に冬は空が澄んでいるので、星空もきれいに見えるそうです。

 

到着して早速フリスビーで遊んだり、写真を撮ったりと。

富士山が超絶綺麗です。

その後だらだらと遊んだり過ごしていたら、
夕食の時間です。

(夕食の肉)

一言で表せば、肉、それ以外に形容し難いほど肉です。

 

刺身とグラタンも調理した状態で出てきたので、僕の作業は温めるだけです。

ビールを飲みつつ、
肉を食いまくります。

春木悠春木悠

「自分で文章を書いていて、お腹が減ってくるぐらい飯テロですね」

 

そして旨い肉を食べ終わったら、別にこちらが何もしなくてもスタッフが片付けてくれます。

基本的に焼いて食べて、片付けはお願いスタイルなのでめちゃくちゃ楽です笑

こんな楽していいんでしょうか?将来キャンプの神様にお叱りを受けそうなレベルです。

 

そしてご飯を食べ終えたら、ゆっくり星を見つつ、焚き火を見つめてました。

冬なので多少は寒いですが、焚き火にあたってると心地よい感じです。

春木悠春木悠

「この焚き火がパチパチしている音が最高に好きなんですよね」

 

そしてやっと普段の感謝の気持ちを込めて、ここで奥さんにエルメスをプレゼントです。

といってもバーキンやドゴンなどの高級物ではなく、僕が買えるのはエルメスのボディクリームぐらいでした。

春木悠春木悠

「1万円近くするので、ボディクリームにしたら高級ですが笑」

 

でもいい感じに喜んでくれてよかったです。

 

ただ最初に彼女がエルメスのショッパー(袋)を見た時にはテンションが上がったので、まずいと思いましたね。

さすがにエルメスの財布とか、アクセは無理なのでちゃんと説明した上でプレゼントしました。

真意は分からないですが、その時も喜んでくれて今も大切そうに使ってくれているので多分OKだったんでしょう笑

 

こうして僕がアフィリエイト報酬が月10万円を超えて、やっと奥さんに旅行とプレゼントを贈ることができました。

旅行とエルメスのプレゼントを送る意味

エルメスのプレゼントを送ったり、グランピングの旅行を一緒に行ってお金を出したりしていますが、正直今までの僕は人に対して何かをあげることがほぼ無かったです。

 

僕の今までの価値観では、人に対して与えることがポッカリと欠如していました。

仲の良い友人の誕生日プレゼントを送ったことが一度も無いですし、敬老の日、父の日、母の日なども一切何も送ることが無かったです。

妹の誕生日ですら何も送ったことがなく、人にあげることは宗教的に禁止されているんじゃ無いかと思うレベルで、人にプレゼントを渡した記憶がありません。

日本でGIFTが似合わない男と言っても過言では無いですね。

 

でも、今の奥さんと出会って、人に与える価値観が変わりました。

その理由としては、現在の奥さんが人に対して積極的にプレゼントする人だったんですね。

敬老の日や父の日もしっかり送る人で、お母さんやお父さんの誕生日にもプレゼントを送っていました。

女性だと多いのかもしれないですが、身近で人に与える姿を見ているうちに、僕も価値観がガラリと変わってきたんですよね。

春木悠春木悠

「人に対してお金を使ったり、贈り物をしているのも喜んで欲しいなと思う気持ちが強く、僕も感謝できる人には積極的にやるべきだなと思い始めましたね。」

 

そして僕も徐々に感謝の意味も含めて、人にプレゼントを送ったりお金を使うようになりました。

母の日や父の日にはお花やお酒をプレゼントしたり、敬老の日には4人の祖父祖母にお花を送ったり、友達の転職祝いでプレゼントをあげたりと。

(敬老の日送ったりんどうの花)

昔は一切人に対してお金を使わなかったのに、今は友人、大切な人に対してお金を使うようになりました。

春木悠春木悠

「誕生日や転職祝いなどを積極的に何かをあげることが多くなりましたね」

僕の考えはお金と時間は大切な人に対して使うこと

そして僕自身、先ほども言ったように今はブログをある程度自動化して、アフィリエイトでお金を稼ぐことができていますが、改めて思うのは、時間とお金こそ自分の大切な人に対して使うことが幸せな使い方だなと思います。

 

もちろん自分が成長するためには自己投資をして、本を買ったり教材を買うのも大事な使い方です。自分が稼ぐために投資しなければ、ビジネスの成果は出にくいですからね。

そして自己投資をしたらその次に、自分の欲望を満たすために娯楽や趣味にお金を使う前に、まず身近な人に感謝を伝えられるといいなと思います。

特に自分を支えてくれてる人ですね。僕の場合は一番が奥さんでしたし、育ててくれた母や父にも感謝しています。

 

だからこそある程度稼げたタイミングでは、そういった身近で僕自身の人間を支えてくれた人に贈り物やプレゼントをしてきました。

(父の日のプレゼント)

別記事でも書きましたが、結局人に感謝を伝えられるのがずっと続くとは限りませんからね。

参考:家族との時間を過ごすためにネットビジネスを頑張った結果 、月50万円稼いだ軌跡を話す

僕の周りでは突然おじいちゃんが亡くなったり、親戚のおじさんなども肺ガンで亡くなりました。

そして人は亡くなってしまえば、感謝できる機会が2度と訪れません。

だから今できるうちに家族や大切な人に対しては、日々の感謝を伝えていくべきと思っています。

 

今僕も父方のおばあちゃんが、病気で歩けなくなり喋ることもできなくなりつつあります。

でもコロナ前に家へ行った際には、感謝の気持ちを含めて思いを伝えてきましたし、近くに行った際には必ず顔を出していました。

 

そうやって家族や大切な人に感謝できることは人生はそんなに無いので、もし今できることなら身近な人、家族も含めて感謝した方がいいなと改めて感じました。

お金ももちろんだけど、やっぱり時間

家族に対してプレゼントや贈り物は目に見えて大事なのですが、それでもやはり僕らは時間をどのように使っていくかです。

僕は時間こそ全ての人に平等で限りある財産なので、大切な人に使っていくべきと考えています。

僕も彼女時代は時間のリソースをほぼ作業、作業、作業と一切彼女に対して使ってこなかったですが、今は逆転して彼女と過ごす時間の方が長くなっていると言っても過言じゃ無いです。

 

ちなみに古代哲学者のセネカという人がいるのですが、彼も2000年前のギリシャ時代から生の短さについて語っていました。

『僕らには時間が無い、だからこそ余計なことをしている暇はない』ということを説いていました。

他にもトムソーヤの冒険などを描いた、マークトウェインさんの言葉が有名です。

人生は、実にはかないものだ。争いや謝罪、嫉妬、責任追及などしている時間はない。
あるのは、愛するための時間だけ。それも僅かな時間だけだ。

引用:マークトウェイン

僕らには人に対して攻撃したり、批判を言う時間はなくて、愛するための時間だけしか残されてないってことです。

そして愛する時間すらも僅かしかないんですよね。

そう考えると、時間という限りある財産を家族に対して使い、大切な人と過ごす時間をもっと増やした方がいいですよね。

 

僕も今は情報発信ビジネスを頑張った結果として、この家族と過ごせる時間が増えています。

春木悠春木悠

「常に家にいることが多いので、基本的にほぼずっと家族と時間を過ごすことができています」

 

でも改めて思うのは、こうやって時間とお金を家族で使えるように2年ほど前から、ネットビジネスを頑張ってきてよかったと心から思っています。

 

会社員時代だったら毎日8時間、通勤で往復2時間掛かります。さらに生理的時間を抜いたら家族と過ごす時間は毎日3時間程度しかありません。

正直他にもやるべきことがあるので、実質的にはもっと少ないかもです。

 

だからこそ情報発信ビジネスを副業として頑張って、お金と時間を手に入れて独立できたことは、改めていい選択だったなと思います。

今は奥さんと過ごす時間も多く、今月には子供も生まれるのでこの時間が作れて本当に感謝です。

 

 

と若干脱線しましたが、人に対して何かあげる、使うことは結局自分の幸福にも繋がってくるということです。

では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

PS:富士山を見ながらの朝食

富士山を見ながら朝食を食べるのは、普通のご飯でも何百倍もおいしくなりますね。

(早朝の富士山を見ながら、手作り朝ごはん)

昔からパワースポットと言われてることもあり、パワーモーニングになりました笑

子供が生まれたら、自然に触れる意味でリラックスできるので、またグランピングに行こうと思います。

 

その時までには、今よりも何百倍も稼がなければなので頑張ります笑

 

 

ブログでは話せない。僕が手取り18万円サラリーマンから独立した裏話があります。

僕は、副業としてビジネスを開始した1ヶ月後に10万円を稼ぎ、その5ヶ月後には月50万円をほぼ自動で稼ぎました。

50万円に到達した時は、奥さんの出産にフルサポート状態だったので正直仕事なんて全くしませんでした。

 

ですが、そんな僕も元々は手取り18万円、みずほ銀行の貯金15万円しか無い貧乏サラリーマンでした。

・毎日、都営大江戸線の満員電車に詰め込まれて通勤。
・ランチは持参した具なしおにぎりとコンビニで買ったちくわのみ。
・零細企業だったので、ボーナスは1年に1回の5万円だけ。

 

そんな僕が奥さんの妊娠をきっかけにビジネスを開始して、一家3人を養える状態まで辿り着くことができました。

 

そして今回僕が副業としてビジネスをスタートさせ、現在稼ぐ状態に至った実話を、先日一冊の書籍にまとめました。

発売したところ反響も多く、さらに求めてる人の手に取ってもらいたい思いもあり、今回電子書籍を僕のメルマガ読者さん限定で、登録特典としてプレゼントしています。

ストーリー形式の書籍なので、20分もあればサクッと読めると思います。

僕が月50万円稼ぐ主夫になれた方法も載せているので、ぜひ読んでみてください。

Amazon電子書籍プレゼントキャンペーン&ハルキの公式メールマガジン